タイ、仮想通貨に税金爆弾予告!

タイの軍部政権が仮想通貨市場で行われる資金洗浄や脱税、新たな投資者の流入を防ぐための手段に税金を賦課する方針です。

最近、日本の日経アジアンレビューによると、仮想通貨とデジタルトークンを規制する法律は先月末にタイ財務長官Apisak Tantivorawongによって発表されました。

今回の案件によると、タイで取引される全ての仮想貨幣取引について7%の付加価値税や収益の15%を資本利得税として徴収することになります。

今回の法案は2月、タイ中央銀行が、全ての地方銀行の仮想通貨投資と取引を禁止した措置の後続措置です。