イーサリアム 今後 価格 予想、Ethereum創始者、価格安定プロジェクト進行中!

仮想通貨`イーサリアム創始者`Vitalik Buterinは仮想通貨の価値の暴落に対する懸念について”中央銀行の統制が不可能だという点で問題点を認識した”、

“仮想通貨イーサリアムなどの価格を安定させることができるプロジェクトを進行中”と明らかにしました。

また、”暗号貨幣とブロック技術開発で韓国などアジアを特に注目している。 3年以内に関連技術の進歩が大幅に行われるものと見ている”と述べました。



Vitalik Buterinは韓国でカカオ・ラインなどの大手企業が新規仮想通貨公開(ICO)投資に乗り出しているのに対して”ブロックチェーン業界は懐疑的と見ている”と言及しました。

続いて”大企業の参加でICO、投資価値が高く形成され、一部の大口を中心に投資が働けば副作用が伴う”、”大企業がブロックの技術人材を保有しているのかも疑問”と指摘しました。

Vitalik Buterinは”まだICOと関連し、どのようなプロジェクトが成功的か、断定するのは時期尚早”とし、

“3年以内ブロックの基盤サービスが定着して活用されるものとみられる”と予測しました。

彼はまた、”暗号貨幣の変動性があまりにも大きく、上昇や下落について予測をしづらくなった”、

“これは暗号貨幣に対する投資が各種住宅ローンなど借金をして投機するものに変質され、非正常的に行われているため”と分析しました。